世界一やさしい 株の教科書1年生

はじめに
株式投資をはじめたいけど何からはじめていいのかわからない。
「超入門という本を何冊も読んだけど、結局わからず、もやもやしている」
そう思ったことがあるなら、この本はあなたのものです。

本書の目標はシンプルです。
「初心者が投資の計画から実行まで、ひとりでできるようになる」
これだけです。そして1回読んで本棚から2度と出てこない一過性の本ではなく、何回でも読みたくなって何回読んでも新しい気づきがある「息の長い本」になるのが究極の目標です。

初心者の気持ちがわかっている本書は2つの特徴を持っています。
1本当に必要なものだけに集中する
全世界の投資家を指導してみて痛感するのは、本物の初心者用の本が驚くほど少ないということです。初心者の本と標榜しながら専門用語が乱立したり、デパートのように不要な知識を並べたりと、初心者の気持ちがわかっていないものがあまりにも多いことです。
本書では余計な理論を量で勝負するように並べるより、これだけ押さえれば大丈夫というものを徹底的に深掘りしています。基礎がしっかりしていれば、知識を広げることは容易です。

2再現できる理論を、実践を交えて
初心者でも読んだ瞬間から「1円単位で注文価格が決められる」理論を、実践の画面を交えながら説明しています。
本を読んでも、結局何をどうすればいいかわからないもやもやしていた気持ちはもう終わりです。明確な基準と自信を持って実践できるようになります。
株式投資は恋愛と同じです。いい人に出会い、長くつきあって人生のパートナーになること、豊かな気持ちになることです。
最初の一歩は、本書を連れて帰ることからはじまります。
ジョン・シュウギョウ(J.Jung)

目次
はじめに…3

0時限目そもそも株式って何?

01「株」のことをちゃんと知りましょう……16
1株式投資は何が怖い?
2株って何?
3世界の企業に就職するか、株を買って経営に参加するか
4REITを使って、ゴージャスなビルのオーナーになれる?

02「株式投資」のことをちゃんと知りましょう…20
1株式投資って何?
2株式投資に対する間違った2つの考え方
3株式投資で得られること
4経済がわからないからこそやるべし

03誰が株価を決めるの?株はどこで買うの?….28
1株価はどうやって決まるの?
2株はどこで買えるの?
3あなたの資金は守られている
4正しい証券会社の選び方

1時限目すべての投資の考え方
01なぜ8割の投資家は損をするのか?…46
1まず、投資に関する正しい考え方を全部身につける
02個人投資家が持っている「常識」という誤り
1恐れずに、常識を捨てることからはじめよう
2ワナ①買う銘柄を教えてください
3ワナ②儲かっているから上がるでしょう
4ワナ③安くなったら買って、高くなったら売る
03投資で利益を得るための3つのポイント…56
1あたりまえだけどなかなかできない本質的なこと
2①What何を買うか?
3②When1いつ買うか?
4③When2いつ売るか?
04①何を、②いつ買って、③いつ売るか、どの順番で考えるかがポイント…62
1「ファンダメンタル分析」と「テクニカル分析」は両方必要
2バフェットさんと同じことをすれば儲かりますか?
3自分が目指すものが何かを知ることが、すべてのはじまり
4What優先アプローチ
5When優先アプローチ
6自分の状況にあわせたアプローチの決め方
05利益と損失はセットで覚える…76
1アクセルを踏む前にブレーキの使い方を覚える
2人は儲かる話ばかりに目を奪われる
3「リスク」の意味をちゃんと知っていますか?
4リスクコントロールができる自分になる方法
5見ないで「損切り(嫌い)」する方法
6「逆指値」という魔法の売買方法

2時限目タイミングを見極めるためのテクニカル分析入門
01テクニカル分析をマスターしても怠るな!…90
1お金が働いてくれるしくみをつくるために覚えておくこと
02テクニカル分析入門①チャートを読もう…92
1チャートの基礎知識
2チャートには投資家心理が現れる
3時間軸から見るチャートの種類
03テクニカル分析入門②教科書に載せるべきローソク足…96
1全世界の投資家が使う最強の武器
24つの値段(ローソク足)で市場の動きがわかる
3ローソク足の形で強さと投資家の気持ちがわかる
04テクニカル分析入門③移動平均線の意味と正しい使い方…104
1移動平均線で強力な売買サインを見つける
2移動平均線の意味
3移動平均線の種類
4移動平均線の正しい使い方
05投資の4原則を理解する…112
1適切なタイミングで売買して利益を上げるのに必要なこと
2投資判断どの株を買うか決める基準
3投資技術注文方法やツールを使いこなす
4株価の原理株価は波を打ちながら上がっていく
5投資家心理株式投資は投資家の心理戦
06すぐ買える銘柄を選び出す方法……118
15秒で決めるコツ①買っていい銘柄の選び方
25秒で決めるコツ②買っていいタイミングの決め方
07いくらで買うかを計算する方法…122
1プロの技①プロは人と反対のことをする
2プロの技②プロが使う「逆指値注文」
08いつ、いくらで売るか…128
1実は一番難しいのが「売り」。だから自動化する
2「利益を取る」ことと「損切りをする」ことは同じ

3時限目「すぐ買う」「すぐ売る」を実践する
01実際に買う画面の指示にしたがって株を買ってみよう…138
1逆指値注文をマスターする
2注文の受付と約定は必ず確認する
02実際に売るロスカットと利益確定の設定をしてみよう…142
1買ったらすぐに売り注文を出す
2急激な値動きに備える「値幅注文」を使う
「Episode1]ニュースに踊らされた人たち―パンダが生まれて儲かるところは?―…147
03売ったあとの行動、これが大事…148
1売り注文が約定したらやること
2まずは「利益の計算」
3運が悪かった!では一生上手にならない

4時限目「買い」を極めれば、チャンスが最大化する
01株価サイクルグランビルの法則…154
1株価の原理と投資家心理がつくりだす「株価のサイクル」
2グランビルの法則は人間心理の表れ
3徹底攻略グランビルの法則
Episode2キャンドルを見ながら爆笑する人たち―株式投資の醍醐味はこんなところにもある―…161
02上昇相場株価の位置によって投資戦略を変える…162
1上昇1回目売買単位を小さくする
2上昇2回目ゆったりしながらも最も大きな利益をねらう
3上昇3回目短期で大きな利益をねらう
Episode3赤信号みんなで渡ればみんなで死ぬ―これが投資の世界のセオリー―…165
03上昇相場1回目の買いを極める…166
1利益幅も小さくロスカットの可能性もある
275日線が下向いても買う理由?
3ロスカットの確率が高いのに買う理由?
04上昇相場2回目以降の買いを極める…170
175日線の上で反転した場合、買うタイミングはいつ?
2トレンド転換線いつ切り返すかを見極める魔法の線
3トレンド転換線に基づく買いの戦略
Episode4すべての指標をチャートに乗せたがる人―情報過多では売り時もわからなくなる―…178

5時限目「売り」を極めれば、チャンスが最大化する
01売りの極めテクニカル指標を使いこなす…180
1テクニカル指標とは、未来の価格やトレンドを予測するもの
2売りのタイミングを見極めれば負けない
3テクニカル指標は大きく3つに分類できる
4テクニカル指標の正しい使い方
5とにかく得意な指標を2個つくる
02MACD~天井に近いところで利益確定できる指標~…188
1まず使える2つの指標を覚えよう
2移動平均線より利益確定サインを早く出すMACD
3MACDの構成要素
4MACDで利益確定する方法
03ボリンジャーバンドはここだけマスターする…194
1買う段階で利益確定の目標まで見える
2ボリンジャーバンドとは
3ボリンジャーバンドの確認ポイントは3つ
4ポリンジャーバンドによる投資判断

6時限目いい銘柄を絞り込むテクニックファンダメンタル分析
01ファンダメンタル分析とテクニカル分析はどちらかひとつで大丈夫?…202
1ファンダメンタル分析の取り組み方
02あなたが買うべき銘柄を絞り込む…204
1タイミングがあう、本命の基準は4つ
2基準①割高になっていないか?
3基準②しっかり稼いでくれるか?
4基準③借金がなく、安定しているか?
5基準④生活費はしっかりくれるのか?
03条件を満たす指標たち……208
1世界一わかりやすいファンダメンタル指標の説明
2PER「そのよさにまだ気づいていないか」を見る指標
3PER「安定した生活ができるか」がわかる
4予想増益率「これからもしっかり稼ぐか」がわかる
5配当利回り「生活費はしっかりくれるのか」がわかる
04ファンダメンタル情報の集め方と分析のしかた…220
1シンプルでわかりやすい情報の集め方
2集めた情報を比較しよう

7時限目銘柄はどこで仕入れて、どう管理するのか
01株の投資力の鍛え方…230
1誰だって、他人に聞いて稼げるならそうしたい
2銘柄の仕入れは、他人ではなく自分自身でやる
02銘柄の仕入れ先…232
1ニュースが1番身近なソースであることは確か
2ランキングはちゃんとフィルタリングすれば宝の山
3「明日、買っていい銘柄」を集めた情報
03仕入れた銘柄は手のひらに書く?ボートフォリオの作成と管理……246
1銘柄を管理するのに最適なツールは?
2ポートフォリオのつくり方と管理のしかた
3ポートフォリオは鮮度管理が大切
4ポートフォリオのツールは大差なし、使いこなしが重要
あとがき…255